Loading...

症例別FMT自閉スペクトラム症(ASD)

患者さんの声「メンタルが少し強くなったのかも?しれないと思っています」

自閉スペクトラム症(ASD)

2024.02.19

自閉症スペクトラムグレーゾーンのお子さんのご家族の方に、患者さんの声をいただきました。

「環境の変化もあるかもですが、メンタルが少し強くなったのかも?しれないと思っています。」とお答えいただきました。

【プロフィール】
疾患名:自閉症スペクトラムグレーゾーン
移植期間:2022年12月17日~2023年9月30日 
移植回数:3回+追加3回 
移植担当医療機関:医療法人 はるなクリニック

Q1.当研究会の腸内フローラ移植を受ける決め手となった理由は何ですか?

軽度ですが自閉スペクトラム症で、偏食や便秘、しんどくなりやすい、メンタルが弱くて学校生活がしんどい様です。
中学に入って人間関係から、不登校ぎみになった事と、子供のうちの方が移植で高い効果が得られる可能性があるのを知り決めました。

Q2.移植を経て、お悩みのご症状がどのように変化しましたか? 

元々、軽度だったので、大きな変化というのは見られませんでした。
ただ、1年の夏休み開けからクラスに入れなくなっていたのが、移植後3ヶ月後に学年が変わった事もあるかも?ですがクラスに入って頑張ってます。
環境の変化もあるかもですが、メンタルが少し強くなったのかも?しれないと思っています。

Q3.移植によってご自身の仲間となった腸内細菌たちを維持するため、移植後も心がけている生活習慣や考え方があればぜひ教えてください。

抗生物質は、なるべく必要なとき以外は使わないでいたいと思う様になった事と、食物繊維の多いものを取ることを気にかけています。

Q4.これから移植を行う方、移植を迷っている方にひと言お願いします。

自閉スペクトラム症には有効な治療が無かったですが、移植は一つの選択肢になると思います。お値段は高いですが、お子様の長い将来に向けて、検討してみてはどうかと思います。私は歯の歯列矯正と同じ様な値段かな?と思って…
子供の将来にとって、少しでも良い事があればと思い、子供の将来のため投資しても良いかと思いました。

Q5.移植の便を提供したドナーへメッセージをお願いします。

ドナー様の、大変な協力のお陰で成り立っていて、本当に感謝しております。

関連サイト

TOPに戻る