Loading...

症例別FMTアレルギー疾患

患者さんの声「お腹をこわしにくくなった」

アレルギー疾患

2024.02.19

犬アレルギー 、杉花粉、遅延型アレルギーのお子さんのご家族の方に、患者さんの声をいただきました。

「アレルギーは継続中ですが、お腹をこわしにくくなった。」とお答えいただきました。

【プロフィール】
疾患名:犬アレルギー 、杉花粉、遅延型アレルギー
移植期間:2023年3月7日~3月28日 
移植回数:3回 
移植担当医療機関:医療法人悠亜会 かわい内科クリニック

Q1.当研究会の腸内フローラ移植を受ける決め手となった理由は何ですか?

遅延アレルギーが多く、発達障がい精神疾患の家系なので、前もってそれを予防するため。

Q2.移植を経て、お悩みのご症状がどのように変化しましたか? 

アレルギーは継続中ですが、お腹をこわしにくくなった。

Q3.移植によってご自身の仲間となった腸内細菌たちを維持するため、移植後も心がけている生活習慣や考え方があればぜひ教えてください。

ほぼほぼ添加物や遅延アレルギーのもは食べさせていない。糖質にも気を付けている。

Q4.これから移植を行う方、移植を迷っている方にひと言お願いします。

お金があるなら試してみるといいとおもう。

Q5.移植の便を提供したドナーへメッセージをお願いします。

ありがとうございました。

関連サイト

TOPに戻る